イギリス・ロンドンWi-Fi事情と旅行情報

海外WiFiレンタル

海外WiFiレンタルは、到着後すぐにデータ通信ができる便利なサービスです。当サイト割引価格の料金表は以下のページにまとめています。海外WiFiレンタルは、英語が苦手な方、日本語サポートが必要な方、機器設定が苦手な方、現地でプリペイドSIMカードを買っている時間がない方におすすめです。

*複数国へ行かれる場合は、世界周遊、ヨーロッパ周遊、アジア周遊プランもあります。
*友人や同行者と1台のルーターをシェアーされたい場合は、大容量プランもあります。

プリペイドSIMカード

ロンドンのヒースロー空港で自販機またはSIM LOCAL、WHSmithの店舗で購入できますが、割高なのでイギリスでプリペイドSIMカードを買う場合は、市内の店舗でも簡単に買えます。市内で買う場合は、イギリス最大手携帯キャリアのEEのプリペイドSIMカードが安くておすすめです。

海外パケット定額サービス

利用可能。

無料WiFi

ホテル、ホステル、Airbnbで予約するお部屋、ほとんど全てだと言えるほどの宿泊施設でWiFiが利用できます。有料のホテルもありますので予約時に確認しましょう。あとは、STAR BACKS、また COSTA 、PRET A MANGERなどのイギリスに多くあるチェーンのカフェや、その他のカフェもWiFiが使えます。

ロンドンのWiFi事情

ホテル、ホステル、Airbnbで予約するお部屋、ほとんど全てだと言えるほどの宿泊施設にWiFiが付いています。例外として料金がかかることもあるので予約の際に事前にチェックしておきましょう。英語が苦手なかたでも、受付でWiFiといえばすぐに対応してもらえます。

街にもWiFiスポットが沢山あるので便利です。日本でもお馴染みのSTAR BACKS、また COSTA 、PRET A MANGERなどのイギリスに多くあるチェーンのカフェや、その他のカフェもWiFiと分かりやすく書いてあります。

ガラス張りのドアや窓からパソコンを使っている人が目立つカフェが多く、そういった場所ではインターネットの使用が確実です。オープンのWiFiでない場合は店員さんに尋ねればパスワードを教えてくれますよ!
カフェのWiFi

イギリス(英国)の基本情報

時差 サマータイム:-8時間 それ以外:-9時間
日本からのフライト時間 直行便で約12時間
通貨 イギリスポンド(£)
電圧 240V/50Hz
水道水 ミネラルウォーターがおすすめ
空港からの市内への移動 タクシー、バス、電車、地下鉄

・ノートパソコンやスマホ、タブレットの充電器は、240Vまで対応しているものが多いので、充電するときに変圧器は不要です。

・イギリスのコンセントは、日本とは違いBFタイプです。BF用のプラグを持っていきましょう。