iPass,無料WiFiスポットなどでインターネットに接続する方法

USBルーター

iPass

iPassは従量制で、料金はだいたい40円(免税)/分です。定額制ではないので使いすぎると高額請求をされます。

 

以前は海外出張のときに利用していました。現在は、定額制のWiFiルーターを利用しているので、他の通信手段がなくなったときに緊急用でWiFiのみ使用しています。利用方法は、Yahoo!BBやBiglobeなど日本で契約されているプロバイダーから申し込みをし、ソフトをパソコンにインストールをして、接続設定をして現地で利用します。最近では、スマホ用アプリもあります。

 

WiFiが普及する前は、GricまたはiPassをメインに使用していました。接続方法は、ダイヤルアップでしたが、接続は不安定で使えないことがありました。

 

ダイヤルアップの接続

国によりアダプターが必要で複数国を周遊する場合、かなり面倒でした。接続は、GricまたはiPassを利用していました。サーバーに接続されてもメールの送受信ができず困ったことがありました。

 

携帯電話で接続

携帯電話とPCをUSBなどで接続してインターネットに接続する方法もありましたが、高額請求されますのでおすすめしません。以前勤めていた会社でこの方法で接続した人がいて高額請求(50万くらい)され、問題になったこともありました。