海外のホテルでWiFiをするには

ホテル

ホテルでネットする場合は、海外ツアーですとホテルを選ぶことができませんが、個人旅行または海外出張される方は、無料または有料でインターネット(有線または無線)ができるホテルに泊まりましょう。

 

最近は安いホテルでも無料でインターネットができるところが増えています。海外ホテルの予約サイトには、ホテルを選ぶときに「インターネット接続無料」、「無料WiFi」ができるかどうか記載されています。このページでは、私が今まで経験したホテルでのインターネットの接続方法を簡単にまとめます。

 

主な接続方法
・セキュリティーの関係でレセプション(フロント)でIDとパスワードをもらって接続する方法
・部屋でそのまま利用できる方法
・パスポート番号がパスワードになり、それを入力して設定する方法

 

ホテルwifi
ベトナムのハノイ出張時にホテルチェックインの時にもらったWiFiのIDとパスワードの紙。

 

IDとパスワードをレセプションでもらう接続方法の場合は、チェックインのときに部屋でインターネットを接続するか聞かれることがあります。設定方法は、WiFiで接続IDを選ぶとパスワードを入力する画面がでるので、そこにパスワードを入力すれば接続完了です。IDとパスワード入力後に問題なければメールの送受信もできるようになります。時間が経つと再度IDとパスワードを要求される場合もあります。

 

また、ホテルにより部屋で1台しか接続できない設定になっていることがあり、ノートパソコンとスマートフォン両方でインターネットを利用する場合は接続するたびにIDとパスワードを要求されることがあります。

 

デメリットは、接続が不安定な場合があることです。ホテルに限った事ではありませんが、有料でも接続が不安定だったりやたらとスピードが遅い場合があります。最悪は接続ができない場合もあります。フロントで聞いても結局あきらめたことも。

 

中国のホテルでは、有線LANしかなかったホテルがありました。その場合iPhoneなどスマートフォンには接続ができないため、アクセスポイントをアマゾンで購入して次の出張時に持っていったことがあります。iPhoneなどのスマートフォンのみ持って行く場合は、出発前にホテルのホームページでインターネットが無料かどうか無線LAN(WiFi)かどうか確認しておきましょう。